日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

本場山形からのプレゼント

山形からサクランボのお手本が届きました。
Takaさん、今年の品評会は行けますね。
完璧じゃないでしょうか。

真っ赤。
この色は簡単には出ませんね。
反射シートを敷かれてますし、Takaさんからの光効果も出ているかもしれません。(笑)
分かりました。
ポイントは光。
私も樹形改造に着手します。

Takaさん、本場サクランボを有難うございました。



山形サクランボ 2016 6 14-1

山形サクランボ 2016 6 14-2








にほんブログ村


【 2016/06/14 (Tue) 】 桜桃 | TB(0) | CM(14)

サクランボジャム3種の味比べ

今年はサクランボジャムの味比べをすることが出来ました。
と言っても3種類ですが。
品種:はるか(中国実桜)・ノースピュア・モンモレンシー。

原料となる実の収量はノースピュアが約1.5kg。 
モンモレンシーが6.5kg。
はるかは若干。
ノースピュア、モンモレンシーは一粒当たり4.6g程度。
今年モンモレンシーは1,000粒を目標にしてましたので何とか。




『ノースピュア』
糖度は12程度。

ノースピュア 2016 6 6-2

ノースピュア 2016 6 6-3

ノースピュア 2016 6 6-4

ノースピュア 2016 6 6-

ノースピュア 2016 6 6-1









『モンモレンシー』
糖度は14程度。

モンモレンシージャム 2016 6 7-2

モンモレンシージャム 2016 6 7-4

モンモレンシージャム 2016 6 7-3

モンモレンシージャム 2016 6 7-5

モンモレンシージャム 2016 6 7-6

モンモレンシージャム 2016 6 7-10

モンモレンシージャム 2016 6 7-8











今週の月曜日(6/6)からジャム作りを開始。
ノースピュアは6/6に収穫して翌朝に完成。

モンモレンシーは6/7に収穫して明日(6/11)完成予定。
現在はまだゆるゆる。
もう少しギュっと締めます。

ジャム作りは初めがポイント。
気を緩めては行けません。
緊張を持って。
過去にリンゴのグラニースミスで大洪水事件をしでかしました。
およよ。
一瞬の出来事。
ジャムは甘くても苦い経験でした。



ノースピュアジャム作りの様子。
ノースピュアジャム 2016 6 7-2









モンモレンシージャム作りの様子。
モンモレンシージャム 2016 6 7

モンモレンシージャム 2016 6 10








では味くらべ。
左からはるか・ノースピュア・モンモレンシー。

色の評価: ノースピュア > モンモレンシー > はるか。
味の評価: ノースピュア > はるか > モンモレンシー。
但しそれほど味に差はありません。

サクランボジャム 2016 6 10-1

サクランボジャム 2016 6 10-2










酸果桜桃を収穫しながら一つ分かりました。
来年の実は今年生った実の先端に生りますね。
枝の先へ先へ。
キウイと同じです。
どこかで切り戻す必要がありますね。

モンモレンシージャム 2016 6 7-9






桜桃はこれから後半戦。
ですが気持ちは既に来年に向いています。
今は枝数が多過ぎますね。
樹形改造に取り組みましょう。



珠桜。

珠桜 2016 6 6-1








にほんブログ村
【 2016/06/10 (Fri) 】 桜桃 | TB(0) | CM(14)

畑で桃狩りとサクランボ狩り。

私が畑で桃とサクランボを採れば単に収穫。
私以外の人が採れば桃狩りとサクランボ狩りになります。


今日は来客がありました。
その中に保育園の年長さんが一人。
その子は私のスイカファンです。
大のスイカ好きで毎年2~3個スイカをあげています。




まだスイカは採れないんだな~。
代わりに桃とサクランボ狩りをさせてあげるからついておいで。

桃畑に着いて一言。
『桃のいい香りがするね』。って。
サクランボは少しでも大きくて紅いものをちゃんと選びんでいますね。

桃狩り 2016 6 4-1

サクランボ狩り 2016 6 4-1










こっちも採っていいの?
採ってもいいけど酸っぱいからやめておいた方がいいんじゃないかな。
これは酸果桜桃の『モンモレンシー』。
着色が日ましに進んでいます。

モンモレンシー 2016 6 4-2

モンモレンシー 2016 6 4-1





今日のお子さんはムッチャ喜んでくれました。
やっぱりスーパーで買うのと実際の収穫は全然違います。
これでこの子は将来果樹栽培に熱中してくれることでしょう。
きっと。
洗脳成功。



今日で梨と桃の袋掛けを完了しました。
袋掛け開始から一週間。
梨は約500。桃は約1,000。
桃は一時1,800まで行きましたので縮小傾向。
梨は急拡大。
明日からはリンゴ。
その後はぶどう。
その合間に柿の摘果。
杏などの収穫も始まります。
あと2週間はとっても忙しいと思います。







にほんブログ村
【 2016/06/04 (Sat) 】 桜桃 | TB(0) | CM(22)

桜桃の収穫を始める

今日から桜桃の収穫を始めました。


青い。
でも鳥は食べて行く。
仕方が無い。
収穫。




スーパーの桜桃以上に早採りですね。
情け無い。
糖度もスーパー並み。


画像は今年の桜桃の見納めになるかも。
鳥次第ですね。







紅ゆたか 2016 5 25-2

紅ゆたか 2016 5 25-3

紅福 2016 5 25-1

紅福 2016 5 25-2

紅ゆたか 2016 5 25-1

食害 2016 5 25







出来れば糖度25程度まで待ちたい所でありますが。
そうか、ネットにネット。
鳥にしてみればネットを攻略してまたネット。
またか。
ネットの時間差攻撃。

ちょっと考えてみましょう。







にほんブログ村
【 2016/05/25 (Wed) 】 桜桃 | TB(0) | CM(18)

桜桃の着色が始まる。

先週の日曜日にネット掛けをしましたが早速突破されました。
今朝見ましたら10個ほど食べられてました。
ネットを張っていない所は青い実を残して一つ残らず。
クチョー。
今年5年目に入る桜桃達です。

暫く桜桃達と相談。
考えを変えました。
完璧ガードは難しい。
ある程度食べられるのは仕方が無い。
ならば食べ飽きるくらい生らしてみよう。
もうこれ以上は食べられない。
よし。将来はこれで行きましょう。
但し一日1~2羽限定で。(笑)





カビてます。
ヤバイ。

紅ゆたか 2016 5 19-1









紅ゆたか。
今年もいろいろ楽しませて貰ってます。
実付き5~10%。
ガッカリですが今年は十分摘果したと思って。
来年はハエさんと一緒に授粉を頑張ります。

紅ゆたか 2016 5 19-2

紅ゆたか 2016 5 19-3

紅ゆたか 2016 5 19-4

紅ゆたか 2016 5 19-5

紅ゆたか 2016 5 19-6

紅ゆたか 2016 5 19-7







因みに今年の開花時ははたき状態。
パタパタ。(笑)
期待したんですが。(2016/4/15)

紅ゆたか 2016 4 15-2






紅ゆたかより実付きが良さそうなのが紅福。
但し小粒ですね。

紅福 2016 5 19







今年気になったのが紅きらり。
皆さんも注目してますが私も注目する品種です。
何と言っても実付きは抜群です。
授粉樹としても優秀らしいです。
来春、紅きらりを増やしましょう。

紅きらり 2016 5 19









着色が進めば鳥の攻撃がさらにきつくなります。
今度の休みに少しだけガードを固めます。







にほんブログ村
【 2016/05/19 (Thu) 】 桜桃 | TB(0) | CM(18)

花壇植えの桜桃

畑の桜桃の着色が始まったようです。

紅ゆたかもに睨みを利かせて貰います。


紅ゆたか 2016 5 15-3









睨み失敗。


既に食べられました。
この光景、夏に良く見掛けます。
みんなお尻丸出し。
顔を突っ込んで食べるとみんなこの光景になります。
これが幸せの姿なんでしょう。

紅ゆたか 2016 5 15-4








今年は酸果桜桃が初めてまともに収穫出来るかもしれません。
植え付けて5年目。
モンモレンシーとノースピュア。

先日作った中国実桜のはるかジャムと味比べが出来れば。



モンモレンシー。

モンモレンシー 2016 5 15




ノースピュア。

ノースピュア 2016 5 15-1








花壇植えの桜桃です。
自宅の庭で桜桃が生らせられたら何て素晴らしいことか。
より身近な花壇でトライ中。
2013年の植え付け。(4年目。)
今年少しだけ花が咲いてくれました。
おまけ程度の実も。
樹高は1m。
樹高はこのまま1mに抑えて枝を横に誘因します。
今の感じでは来年から生り始めそうな気配がありますね。
桜桃も4~5年と言うことでしょうか。
花壇で如何に雨避けをするかが課題。
一年掛けて考えましょう。

花壇 桜桃 2015 6 15-1








花壇にも紅ゆたか。
花壇植えのゆたかは優秀。
よしよし、良い子しています。
花数の割には実が着いています。
この品種は授粉さえうまく行けば確実に鈴生りになると思います。
今年、睨みを利かせる実はありませんが。
あっ。
1個見付けました。
写真を見れば地上30cmにも実が。
こんな所見えへんわ。
樹高1m。

花壇 紅ゆたか 2016 5 15-3

花壇 紅ゆたか 2016 5 15-1

花壇 紅ゆたか 2016 5 15-2









紅さとう。

花壇 紅さとう 2016 5 15-1

花壇 紅さとう 2016 5 15-2









桜桃の着色が始まりましたのでネットを上げてガードを固めました。
あと1~2週間。
今年の桜桃のスタートが始まります。

ネット掛け 2016 5 15-2











【 2016/05/17 (Tue) 】 桜桃 | TB(0) | CM(16)

今年の桜桃の収穫を始める。

これは納豆かな?

はるかジャム 2016 5 9-2








完成しました。

はるかジャム 2016 5 10-1

はるかジャム 2016 5 10-2








中国実桜『はるか』を使ってジャムを作りました。
特徴は桜の香り。
最近気になることがあります。
世間に良くある暖地桜桃のジャムも桜の香りがするのでしょうか。
これが気掛かり。
どなたか試して頂けないでしょうか。
『はるか』は暖地桜桃に比べ糖度が高く暖地桜桃の選抜種になります。
暖地桜桃とはるかの味の違いを知りたいですね。









今年のはるかの収穫は5/8。

はるか 2016 5 8-1

はるか 2016 5 8-2

はるか 2016 5 8-3

はるか 2016 5 8-4










ジャム作りは3日を掛けて完成させます。
納豆のような種ですがスプーンの先を使って一つ一つ拾います。
拾い集めるの早いですよ。(笑)
慣れてますが拾うのに一時間。
我慢強く。

はるかジャム 2016 5 9-1







煮ている時も桜の香りがプ~んと。
モンモレンシーなどの酸果桜桃ジャムは桜の香りが全くしません。
この差はありますね。
どちらもおいしいジャムですが香りがあった方が印象に残ります。








今年の極早生桜桃の初収穫は5/10となりました。
品種は今では分かりません。
小夏より気持ち早く色着き。
まだネットを掛けてません。
見れば既にやられていました。

食べてみると酸っぱ。
全然早いです。
酸っぱいだけの桜桃でした。

極早生桜桃 2016 5 10-1

極早生桜桃 2016 5 10-2








今年もいよいよ桜桃の季節。
どんな展開が待っているのでしょう。
きっと今年も参りました。
そんな展開になるのでしょうね。
それでも全力で。
注力しませんと先に進めませんので。









にほんブログ村




【 2016/05/10 (Tue) 】 桜桃 | TB(0) | CM(20)

桜桃。幼果の異変。

私のGWは終わり。
普段の生活へ戻ります。
GW期間中は果樹のお世話はせずに庭の草取りと野菜苗の植え付けに専念。
若干残りました。
この若干の遅れは体力の衰えでしょうか。
次第に行動が遅く。
ノロノロ。
給油してもキビキビ動くこともなくノロノロ。
この衰えまでは読めて無かった。
7日間で延べ60時間くらいの作業でしょうか。後半超ノロノロ運転。
最後プスっ。止まった。(笑)






今朝、桜桃を見てみました。
幼果が黒く萎んでいます。
今年はダメっぽい『珠桜』。
原因は何でしょう。

珠桜 2016 5 6-1

珠桜 2016 5 6-2








ブラッドオレンジの『タロッコ』。
今年が初開花。
『タロッコ』

タロッコ 2016 5 6-1

タロッコ 2016 5 6-2







タロッコの隣のナベリーナ。
30cmくらいですが初開花。
2mで初開花もあれば30cmで初開花もあります。
『ナベリーナ』

タロッコ 2016 5 6-3

ナベリーナ 2016 5 6-1

ナベリーナ 2016 5 6-2











庭の花壇植えの柑橘、紅ちゃんも初開花。
1mほど。
今は成長重視。
でも花が咲けば生らせたいのが人情。
2個ほど生らせます。

紅ちゃん 2016 5 6-1

紅ちゃん 2016 5 6-2








キウイも待ってくれません。
そろそろ摘果を始めないと。
『レインボーレッド』。

レインボーレッド









GWが終わればぶどう、キウイの管理に移って行きます。
ぶどうのおヒゲがクルクル。
今年もぶどうとの格闘が始まります。









にほんブログ村


【 2016/05/06 (Fri) 】 桜桃 | TB(0) | CM(12)

庭を掘り起す。

庭のワサワサが気になります。
髪ならともかく草のことです。
刈ってもすぐに生えて来ます。
この時期ですと一ケ月でワサワサ。

よし気合を入れて。
スコップでチマチマ掘って耕します。
リビングから見える南面を片付けました。
お蔭で夜には体が動きません。
あ~疲れた。
草の根を退治しましたのでこれで多少時間稼ぎが出来るでしょう。
庭に土色登場!

庭 2016 4 24-2

庭 2016 4 24-3








地面に近付けばデコボコ。

庭 2016 4 24-1










桜桃 『紅きらり』。
これくらい授粉してくれますと助かります。

紅きらり 2016 4 24












杏 『紅浅間』。
先日摘果を終えました。

紅浅間 2016 4 24-1

紅浅間 2016 4 24-2









庭に100本ほどの果樹が植えてありますが少しづつ実を付け始めたようです。
今年も多少貢献してくれれば助かります。
問題は草。
昨日は庭の1/4の草を退治。
今日も続きを行います。





さてと。
ポポー行くぞ。
付いて来い!
ダッシュ。

庭 2016 4 24-5

庭 2016 4 24-4







やっぱ無理だわ。
体がギシギシ。






現在、畑の草もエライこっちゃ。







にほんブログ村
【 2016/04/24 (Sun) 】 桜桃 | TB(0) | CM(14)

来年は梵天を用意。 桜桃の授粉結果

桜桃は来年の構想に入りました。
えっ。もう来年の構想。
きっと結果が良く無かったのでしょう。
その通り。(笑)






桜桃の授粉結果がほぼ出揃いました。

紅ゆたかの結実率。
5~10%。



ゆたか。
何やってんだ~。(笑)



『紅ゆたか』

紅ゆたか 2016 4 21-3

紅ゆたか 2016 4 21-4









一週間前までは自然授粉で行こう。
人工授粉はとても無理。

今は。
人工授粉で行こう。
自然授粉は無理。
手の平を返しました。
この柔軟さがないと世の中生きて行けません。(笑)





取り敢えず来年に向けてダーレンの花粉が使えるのか遅れて開花中の桜桃で試します。






『紅香』
紅香ちゃん。授粉率5%以下。

紅香 2016 4 18

紅香 2016 4 21







『さおり』
授粉率20%程度。
自家受粉可能のようですがこの程度です。

さおり 2016 4 20

さおり 2016 4 21








『紅ゆたか』
期待の星ですが今は燃え尽きました。
枝を見れば既に来年の花芽の準備をしていますね。
一年先の花芽。

紅ゆたか 2016 4 21-1

紅ゆたか 2016 4 21-2








来年は梵天を用意しましょう。
巨大梵天はありませんか。
なるべく楽に人工授粉をしたいですね。







昨日の朝、月山錦に人工授粉をしようとしたら蜂が休んでました。

月山錦 2016 4 19-1








今朝、月山錦に人工授粉をしようとしたらナメが休んでました。
ナメやがって。

明日の朝は何がいるのでしょう。
月山錦も日替わりメニューのようです。

月山錦 2016 4 21









モンモレンシーは開花のピークを過ぎています。

モンモレンシー 2016 4 21-1



大丈夫そうですね。
結実率90%は越えて来そうな感じです。
この木で1,000個程度でしょうか。
今年も桜桃ジャムが作れそうです。

モンモレンシー 2016 4 21-2




今朝紅きらりの花を摘んで来ました。
来年はこれで月山錦の人工授粉をしましょう。
と言うことは今年の月山錦は終わったと言うこと。

紅きらり 2016 4 21




その通り。
簡単には行きませんです。







にほんブログ村
【 2016/04/22 (Fri) 】 桜桃 | TB(0) | CM(18)