fc2ブログ

日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
01123456789101112131415161718192021222324252627282903

ヘーゼルナッツ、フィンガーライムの状況

最近、ネットでニュースを見る時間が長くなりました。
1時間は見てますでしょうか。
そのほとんどが新型コロナウィルスの記事。
このウィルスの怖いのは暑さと湿度に強そうだと言うこと。
私も最初、梅雨期に収まると思っていましたが無理かもしれません。
日本も踏ん張り時。
もっと強く規制しないと。
甘いんじゃないかと思います。
アフリカや東南アジアの医療がままならない国に伝染したら飛散な結末になりますね。





今年は新たにヘーゼルナッツ、フィンガーライム、バナナを追って行きます。


ヘーゼルナッツの小苗を植え付けて展葉が始まっています。

ヤムヒル。

ヤムヒル 2020 3 26-1

ヤムヒル 2020 3 26








栗の『武蔵』を諦め、別品種に更新を計っています。
試しに一部ヘーゼルナッツも高接ぎを試みました。
もしかして行ける?
成功すれば来年の試し採りが可能になるかも。

栗に接いだ『ヤムヒル』。

ヤムヒル高接ぎ 2020 3 28-1

ヤムヒル高接ぎ 2020 3 28-2




ついでにヘーゼルナッツの挿し木。
一部失敗しています。

ヘーゼルナッツ 挿し木 2020 3 28-1








最近、台木のカラタチの需要が増えて来ました。
これまで挿し木で行って来ましたが今後は種に切り替えます。
今年から花を咲かせる方向で。

カラタチ 2020 3 28-1








フィンガーライム。
今年から始めますので特性が全然分かっていません。
一つづつの確認になります。

2月23日から3週に渡って高接ぎを行いました。
50ケ所ほど。
既に失敗した枝や枯れかけているものも出ています。
1~2mmの細枝は春先はまずダメですね。
失敗した枝は接ぎ直します。

フィンガーライム高接ぎ 2020 3 26

フィンガーライム高接ぎ 2020 3 26-3

フィンガーライム高接ぎ 2020 3 27

フィンガーライム高接ぎ 2020 3 28

フィンガーライム高接ぎ 2020 3 29









3月15日に定植したテイスティグリーン。
枝が枯れ込んで来ました。
恐らく品種によって耐寒性が異なると思います。
ピンクパールは枯れ込みは見られません。

定植したテイスティグリーン。

テイスティグリーン 2020 3 26-1

テイスティグリーン 2020 3 26-2







みかんの2年生苗木にフィンガーライムを接いであります。
ご親切にもお店の方から苗の品種の説明をして頂きました。
(どの品種でもいいんです。とは言えず。笑)

フィンガーライムの親木と別にみかんの苗木やカラタチ台10本ほどに高い接ぎをしました。
今年は10品種からのスタート。
1本のみかんの木に色々な色の実が生った面白いかも。

フィンガーライム高接ぎ 2020 3 28-1






ついでにフィンガーライムの挿し木。
(2月28日に挿し木。)
1本枯れました。

挿し木はお遊びですがやれるだけやってみます。
今後も注目して行きます。

フィンガーライム 挿し木 2020 3 28-4

フィンガーライム 挿し木 2020 3 28-5






にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



【 2020/03/29 (Sun) 】 フィンガーライム | TB(0) | CM(10)
Re: 甘姫様
寒い時期のフィンガーライムの接木時期はダメでしたね。

1本、多品種接ぎを作っておきます。
【 2020/04/01 】 編集
甘姫です~
日本一の果実さん、今日は~♪

フィンガーライム・・・ガッカリ"(-""-)"

でも、あの見かけは・・・確か?悪いけど?美味しい果実~っ興味あります~

頑張って育てて下さいね~( ^)o(^ )
【 2020/04/01 】 編集
Re: 鬼ちゃん
志村けんさんの訃報は10時に知りました。
元気になるのを信じていましたのに残念。
若い人達がこれをどう思うか。
抑止効果が表われれば良いのですが。
私も出張は控えてじっとしています。
皆さんにご迷惑を掛けてはいけない。

暗い時期は普段通り淡々と。
これが大次。
いつかは晴れます。
果樹も例年通り咲いています。
自分の出来ることをしっかりと。
果樹の花は今咲かないと実が出来ません。
これが果樹にとっての仕事ですね。
【 2020/03/30 】 編集
Re: 甘姫様
フィンガーライムの高接ぎは厳しかったですね。
2月23日は少々寒過ぎです。
2週間早かったです。
フィンガーライムにご興味がございましたら一年掛けて苗木を作っておきます。

コロナは最大限警戒しております。
こう言った時ほど弱気にならないと行けませんね。

【 2020/03/30 】 編集
Re: しおさん
果樹も一年一年が勝負と思っております。
今出来ること、可能性のあることはやっておきたいですね。

ヘーゼルナッツと栗は属性が違いますので無理だと思っていました。
成功すれば来年に繋がります。
こんなことをするのは私くらいかと思います。
趣味の延長ですね。
【 2020/03/30 】 編集
ガンバ!
日本一さん~

志村けんさんの訃報は、凄いショックです!
ご冥福をお祈りいたします。

接ぎ木が成功すると、そこから新たな楽しみが増えてくるので、面白いですね!



何か、ジョークも出ませんね!
こんな時だからこそ、頑張らないといけないのに~

ピンポーン!って、
あどけない生徒さんが来ました。
何も分からない幼い子どもの笑い声に
すくわれます! 

日本一さんの記事を見て、植物の新たな生命力!
元気をもらって、頑張ります!
【 2020/03/30 】 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2020/03/30 】 編集
各種の挿し木や高接ぎは結果が気になりますね。
特に栗に高接ぎのヤムヒルはトピックスでしょう。
どの樹種・品種も注目の果樹ですから今後が楽しみです。
【 2020/03/30 】 編集
Re: ベスト果実さん
果樹栽培も変化させていくことでしょうか。
新たな取り組みは楽しみがありますね。

フィンガーライムは耐寒性が一番ネックかと思います。
恐らく品種によっても差がありそうです。

【 2020/03/29 】 編集
応援しています
今年は特別目の離せない師匠のブログに成ります。 

未知えの探求は、高度に成れば成るほど達成の喜びは計り知れないでしょう。

是非成功させて下さい、シッカリ応援させて頂きます。
【 2020/03/29 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL