FC2ブログ

日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
111234567891011121314151617181920212223242526272829303101

秋の接木

冷ややかな空気。
バラにも。
色褪せた夏の色から本来の色彩を取り戻したように感じられます。

バラの『オマージュ バルバラ』。
深い紅色。

オマージュ バルバラ 2018 10 8-1






秋の接木を開始しました。
1~2週間で接木が成功したかどうかの結果が出ます。
リンゴは今年の春に樹脂病で半分以上倒しました。
少しでも早く復活させたい気持ちがあります。
スモモとリンゴは病気に弱いですね。


現在、一番の期待は『おいらせ』。
蜜が霜降りのように入るようです。
次に『美丘』。
大実でリンゴの中では最大級。
真赤に着色して600g以上を期待しています。
まずは来年味見。
今年の春に高接した枝に生らせて味を確認したいです。

庭のつがるを伐採して台木として使います。
三年後から結実予定。

おおらせ 2018 10 8-1

おいらせ 2018 10 8-2







圃場のリンゴの台木(JM7)にも数本居接ぎを行いました。
伐採した時に穂木を採取し、別のリンゴの枝に接いで一時的に仮住い。
それを台木に戻す作業。

リンゴ居接ぎ2018 10 8-1









栗。
『武蔵』に見切りを付けました。
武蔵は授粉程度に縮小。
ポロタンの勢力を伸ばします。
来年は今年の枝の1/4。
栗も出直し。


元の状態。

ポロタン 2018 10 8-1








縮小後。
縮小した武蔵に別の品種を高接ぎ。
秋は芽接ぎが一般的かもしれませんが、敢えて割接ぎで。
武蔵の年輪は8年?

ポロタン 2018 10 8-2

ポロタン 2018 10 8-4

ポロタン 2018 10 8-3

ポロタン 2018 10 8-5

ポロタン 2018 10 8-








畑から戻るは日が暮れようとしていました。
物寂しさを感じる空。
暫く眺めていよう。
語り掛けませんでしたが。(笑)

秋空 2018 10 8-1







にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【 2018/10/09 (Tue) 】 | TB(0) | CM(10)
Re: korolemonさん
春の成長。秋の成長があります。
柑橘も初秋に新芽が出たと思います。
その頃に芽接ぎが出来ます。
8月末から9月の初め。

korolemonさんもまた来春接木にトライしてみましょう。

【 2018/10/11 】 編集
日本一の果実さんへ
接ぎ木のオンパレードですね!
不思議な気分になります。
レモンは3月初旬なのに、この時期が接ぎ木の適期な種もあるのですね。
それ以外の時期に接ぎ木をしたらどうなるのでしょう?
やっぱり上手くいかないものなのでしょうか?
【 2018/10/11 】 編集
Re: しおさん
しおさんのおいらせのコメントが短いと言うことは期待半分かもしれませんね。
取り敢えず来年、味を確認致します。

栗は私も出直しですね。
先日、枝の量を1/4まで縮小。
ポロタンの勢力を拡大します。

【 2018/10/11 】 編集
おいらせは懐かしいリンゴです。
色付きの良い品種でした。

接ぎ木作業は楽しみですね。

今年は栗の収穫ゼロでした。また出直します。(^_^;)
【 2018/10/11 】 編集
Re: 甘姫様
いかんいかん。
甘ちゃんがオマージュバルバラを口に咥えて登場する姿を連想しました。
カルメンのように。
踊りが始まるかと思いきや甘ちゃんの演歌。
それでエンカ。(笑)

今、出雲クイーンと言うぶどうを頂いております。
ワイン味のぶどう。
これで甘ちゃんは酔わせられない。
【 2018/10/11 】 編集
Re: 鬼ちゃん
飛行機で行かれたのですね。
一時、頭がピピピッと来ました。
もしかしてあの時。
セントレアに着陸する時は必ず家の上空数百mを通過します。
その時、上空で叫んで頂ければ手を振りますので。

グラニースミスは酸味好きの方であれば生食可能です。
糖度も14~15あります。
ただ糖度以上に酸味がキツイ。
加工用リンゴに適していますね。

武蔵も8年粘りましたが大実に辿り着くことはありませんでした。
80gは絶対無理です。
せめて30gでも思いますが、それも無理。
ここで断念します。


【 2018/10/11 】 編集
Re: ベスト果実さん
秋の接木は第一段階が1~2週間で結果が出ます。
第二段階が真冬。
活着が不十分ですと冬の寒さで枯れますね。
春まで持ち堪えてくれるかどうか。

毎年生るものが生らないと寂しいものがありますね。
リンゴも今年は全落下。
既に来年に向けての取り組みを始めております。

【 2018/10/11 】 編集
日本一の果実さん今晩は~♪

何時もの調子で、甘殿と赤ワインのボトル1本開けての夕食・・・30分程前に帰宅でございます~(^_^.)

わぁ~綺麗なバラ~そして薔薇の雰囲気~
“オマージュバルバラ”素敵なバラですね~甘姫の化身みたい~笑

あっ 薔薇に失礼かな?
オマエジャバラバラは  って薔薇が文句を言ってるかも?
(甘姫の大すきなバラが、そんなお下品な事を言う事ないと思います~)

常に前向きな日本一の果実さん!! 
応援してます~~~~~~~~~~よ~~~~~~~~~~~(^_-)-☆
【 2018/10/10 】 編集
楽しみな結果!
日本一さん~

>暫く眺めていよう。
 冷ややかな空気!

その時、まさに、その時です!
鬼ちゃんが、日本一さんの頭上を通過したのは!
千切れるように、手を振ったのに、気が付かんかったんかい!(# ゚Д゚)
語り掛けろ~~~~~~(笑)

久しぶりに、東京行ったど!
娘が、「ここのアップルパイが美味しい」って
なんと、行ってみたかった、グラニースミスのお店でした!
どれが、美味しい?
これと、これ、これに、これ‥
じゃ、4つ、全部頂戴!(笑)
流石に食べれないから、お持ち帰り~~~~
ふむふむ、あまり、甘くないね~~~ なるへそ!お味、頂き~~~~~
グラニースミスはないけど、同じように作るど!

3日間歩きっぱなし!
疲れて、まだ、ボーちゃんしてます。
「オマエ~バラバラじゃないか!」
  …
しんつれいしやした~~~~~
ちょっと、8年の年輪ちゃんに、座らせてちょ!
【 2018/10/10 】 編集
宏大な果樹園ですね、師匠の確実な知識と実行力が遺憾なく発揮できる広さが有ります。

秋の接ぎ木は難しいと云われており普通手が出せません、高度な楽しみ方は誰彼出来ません、一年前倒しに成るわけですから素晴しいです。

落葉樹でも年輪がハッキリ出ていますね
【 2018/10/10 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL