日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

梅干し作り

ご近所から言われました。
落ちている梅が勿体無い。
梅干しでも作ったら。
良く見られています。

と言うことで梅干しを作ります。
2年ぶり?

今年は作り方を変えます。
ジップロックを使います。


梅は高田梅。
デジタル体重計で5kg分を収穫。(エイヤーの目標が5kg。これくらいなら食べられるかな。)
実際は6.3kgありました。
いい加減な体重計であります。
軽めに表示しやがって。



1つのジップロックに梅を900gづつ。
これが限界。
これを7袋に詰めました。
塩分は8%。(72g)(梅のヘソに塩をすり込んで残りの塩はパラパラっと。)
次にハチミツを8%分を流し込みます。(72g)

ジップロックを締める前にストローで空気を吸い出します。
圧縮袋の要領。
人力。
ハ~ハ~。(笑)
空気を抜くことで浸透圧を高めます。漬かりを早められれば。
出来上がりの時間短縮とカビ防止狙い。

最後に10kgの重しを載せます。
これで暫く様子見。

高田梅 2017 6 11-1

梅干し作り 2017 6 12-1

梅干し作り 2017 6 12-2

梅干し作り 2017 6 12-3

梅干し作り 2017 6 12-5

梅干し作り 2017 6 12-6

梅干し作り 2017 6 12-7












一日経ってと水分が出始めました。
若干空気を入れて出始めた水分を混ぜ混ぜ。
最後に再度空気を抜いて閉じます。

梅干し作り 2017 6 13-1

梅干し作り 2017 6 13-2












バレリーナツリーのポルカとワルツ。
花壇植えの『あいかの香り』に受粉用で高接ぎしてあります。

ポルカ ワルツ 2017 6 11-2

ポルカ ワルツ 2017 6 11-1










畑の『メイちゃんの瞳』。
イメージが出来つつあります。
最終目標は樹高3mで鈴生り。
鈴生り状態の鑑賞価値は十分かもしれません。

メイちゃんの瞳 2017 6 -1

メイちゃんの瞳 2017 6 -2










桜桃の糖度は28.3まで来ました。
紅ゆたか。
糖度30まであと少し。

ジュンの瞳 2017 6 8-3











にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
【 2017/06/12 (Mon) 】 | TB(0) | CM(18)
Re: ホワイトモグタンさん
私も梅は南高が合っていると思います。
南高が授粉してくれません。
梅の授粉も難しいです。

モグちゃんの梅干しは手慣れたもので最高の味でしょう。
【 2017/06/14 】 編集
Re: ゆずぽんさん
リンゴは梨に比べればまだ楽に栽培出来ます。
カイズカイブキの影響は受けません。

今年ポルカとワルツを収穫して味を確かめたいですね。
実が押し合って潰れそうです。
【 2017/06/14 】 編集
Re: わっこさん
コサージュの挿し木は翌年花が咲きますが最初ピンクから始まります。
その翌年は紫に変わります。
さらに次の年に本来の透き通った青紫に変化します。
花が咲いて2年間は本来の色は出ません。
ただピンクも綺麗ですね。

【 2017/06/14 】 編集
Re: ベスト果実さん
酸っぱい梅干しは生つばゴックンします。
甘い梅干しの方が安心出来ます。

バレリーナツリーの花芽の着き方は特徴があります。
直立でも短果枝がたくさん着きます。
3mの高さで鈴生りは2019年に見られるかもしれません。
手を抜かず管理したいですね。

【 2017/06/14 】 編集
Re: しおさん
梅干しも手間を掛けずに確実に作れたらと思います。
今回は仕込みに1時間でした。
梅酢の出方はいい感じです。
このまま様子を見ます。

しおさんの余った梅はご近所にお裾分けして下さい。

【 2017/06/14 】 編集
こんばんは。
アンズ系の高田や豊後はカリカリ梅や梅酒、梅ジュースに向いている品種に思います。
やはり梅干しやはちみつ梅には南高が最高です。
肉質と甘みを感じるまろやかな風味が違います。
梅干し一個でご飯いっぱい食べれます。笑
【 2017/06/14 】 編集
>リンゴはカイズカイブキと関係ありません。
カイズカイブキが影響するのは梨ですね。
なのでポルカとワルツは楽に育てられると思います。
バレリーナツリーもイメージが出来つつあります。

な、な、なんですと!!
梨もリンゴもダメなのかと思ってました。
ありがとうございました~~~。^^
【 2017/06/14 】 編集
コサージュ
昨年管理者にだけ表示を許可でコメントを送らせてもらいました。初めてだったもので。昨年剪定の時いただいたコサージュが咲きました。管理者様の言う様にピンクです。すごく可愛くて写真もいっぱい撮ってます。私の住んでる所ではコサージュの花他で見たこと無いんですよね。元となるコサージュは今年元気が無くて残念なのですが。
【 2017/06/14 】 編集
現代的梅干し造りで、美味しい梅干しが出来そうですね、昔流の梅干しは誰も喜んで食べてくれませんが酸を押さえた蜂蜜入りは人気がありますね。

3メートルの「メイちゃんの瞳」素晴しく綺麗でしょうね、花と云い、盛夏に真っ赤なリンゴが鈴なり・・・想像しただけでもワクワクします。
【 2017/06/14 】 編集
蜂蜜梅は大好物です。
美味く仕上がると良いですね。

私も先日、梅を全収穫しました。
梅ジュースを家内が仕込んでいますが、多すぎてバケツ2杯分が不要分でした。

バレリーナの実付きはお見事です。
【 2017/06/14 】 編集
Re: このはさん
5月上旬から6月中旬までが一年で一番忙しい時期になります。
このはさんも同じだと思いますが。
やることが多くて。

真空パック包装機をお持ちのこのはさんは分かってみえると思います。
真空パックで調味液を漬けると染み込みの早さが全然違うことを。
今回は梅干しでやってみます。
今朝は2日目ですが順調。
このまま時短を狙いたいですね。

木は必要な枝と不要な枝があります。
成長する時も成長した後もこれは同じ考えです。
収穫出来るようになっても剪定の差は実の良し悪しとなって出て来ますね。
【 2017/06/14 】 編集
Re: 鬼ちゃん
梅を漬けるならある程度完熟がいいですね。
食感とまろやかさが違います。
鬼ちゃんの所の梅ももうすぐ収穫でしょう。
梅干しとジャムをたくさん作って下さい。

酢を少し入れるとカビ防止になるのですね。
今年、敢えて焼酎の殺菌を止めてみました。
その代わり空気を抜いて雑菌の繁殖を減らしてみます。

花壇のあいかの香りは昨年より随分成長しました。
昨年とは全然違います。
実を100個。
付け過ぎですね。
秋には面白い画像が載せられると良いですが。
高接ぎのワルツとポルカはおまけです。
ワルツとポルカの親木も順調に来ています。


【 2017/06/14 】 編集
Re: ゆずぽんさん
お体は大丈夫でしょうか。
私も弱いがゆずぽんさんも弱い。
労わりながら行きましょう。

梅干し作りも経験が必要かもしれませんね。
本当は少しづつ違った方法で漬ければ上達が早いのでしょうが。
今年のテーマは簡単に失敗無く漬ける。
と言いながら失敗すると思いますが。

リンゴはカイズカイブキと関係ありません。
カイズカイブキが影響するのは梨ですね。
なのでポルカとワルツは楽に育てられると思います。
バレリーナツリーもイメージが出来つつあります。
今の所、予定通りです。
【 2017/06/14 】 編集
Re: S.F.Takaさん
色・形は悪いですが頑張っています。
今年は桜桃にとって最高の気象条件です。
記録を出せるとすれば今年かもしれません。

Takaさんが仰ってました桜桃の緑枝接ぎですが何とか行きました。
接いだのは5月21日前後です。
成功と失敗がありまして成功する条件もある程度分かりました。
登熟は必要ですね。
あまりにも未熟な穂木はことごとく失敗でした。
勉強になりました。
【 2017/06/14 】 編集
日本一さん~
毎日見ていたのですが・・・
なかなか更新ないなぁ~
って・・・
自分が更新ボタン押すの忘れてただけやった~
一気に2日分出て来てびっくり~
(^^ゞ

こちらも、梅が少し大きくなって来ました~
日本一さんの剪定ご教授のお陰です~
ありがとうございます~
(^^)
【 2017/06/14 】 編集
自家製の果実で、嬉しいですね~
日本一さん~~~

鬼ちゃんも、ゆずぽんさんと同じく、今年は、さしす梅干し漬ける予定ですよ~

 完熟梅、1k
 氷砂糖、300g
 塩、100g
 酢、カップ4ですよ~

今回、これの決め手は、減塩です!
大根のお漬物みたいですね~(笑)
日本一さんこれで、なんとなく分かるでしょう?
酢を入れる事で、減塩になって、カビが生える失敗が無いと言う事みたいです。


日本一さんの漬け方は、梅が高田梅だけに、蜂蜜漬け、これが、一番美味しい方法でしょうね!
なんとなく、紀州の甘い梅干しが想像できます。
理想的な梅干しですね~

鬼ちゃんちの梅は、梅干しには合いませんけど、
お庭の梅、完熟まで待っています。すでに、青梅の時に4キロ収穫しました。

それで、梅シロップを作りましたよ~
 梅、1k
 氷砂糖、1k
これは、暑い夏に、冷たいお水で割って頂きますよ~
牛乳だと、ヨーグルトになり、炭酸水で割ると、また美味しいですよー

お庭の果実、きちんとお手入れしてあげると、応えてくれますね~
それが嬉しいと、感じています。

紅ゆたかさんも応えてくれますね~

ところで、あのあいかの香りの高接ぎに、こんなにたくさんの実が付いているのですね~~~
【 2017/06/13 】 編集
おぉ!これが落ちてたら そりゃもったいない!もったいないお化けが飛んできますよ。
綺麗な大きい梅ですね~~~

去年 梅が不作だったらしく 今年は絶対 完熟梅で さしす梅酢を作ろうと 産直コーナーを不審者のようにチェックしてるのですが 友人の話では 今年も不作とか。ほんとかな?
今日、とりあえず 完熟でない梅をゲットしました。
いったい何をつける気なんでしょう。今年は梅酒スルーしようと思ってたのに。

梅干は 3年くらい前に実家のご近所の方からいただいた梅で作った梅干があります。塩漬けまで その方がされていただいたんですが しょっぱくてしょっぱくて、、、、(~_~;)
その後 うちでいろいろ手を加え 本漬けをしたんですが 今頃になって美味しくなってきました。^^

ポルカとワルツ ネットで 果樹のカタログ見るたびに欲しくなります。
けれどやっぱりカイヅカがあるうちは 絶対ダメですかねぇ。
メイちゃんの瞳も すばらしい実付き。

桜桃のゆたかちゃん 頑張ってますね!
あま~~~い!♡って。(^^)v
【 2017/06/13 】 編集
ゆたかっ!
がんばれぇ~♫
【 2017/06/13 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL