日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

ぶどうを除いて袋掛けを終了。

6月7日。
今年の梅雨入り。
節目ですね。





紫陽花が綺麗のい咲いています。
梅雨に似つかわしい花。
コサージュが咲いていませんが今年も楽しみ。
もうじき開花するでしょう。

紫陽花 2017 6 6-2

紫陽花 2017 6 6-1

紫陽花 2017 6 6-3

紫陽花 2017 6 6-4














枯れ枯れ病に歯止めが掛かりません。
今年枯れたのは6本目。
枯れたのはサマーエンジェル。
痛かったのはサマーエンジェルより高接ぎしてあったミラベル。
初生り期待があったのに。
次に危ないのは帝王と秋ソルダム。
樹勢が落ちています。
来春まで持ち耐えられるか。
出来れば接ぎ穂を取りたい。
スモモは出直しですね。

サマ-エンジェル 2017 6 6-1



枯れたミラベル。

サマ-エンジェル 2017 6 6-3













リンゴのスイートメロディ。
胴枯れ病の進行を食い止められたか。

根元付近に開いた1cm程度の穴。
棒を突っ込んでみるとかなり深い。
中に何かいるのでしょうか。
気になります。
キンチョールEをシュっと。

スイートメロディ 2017 6 6-2

スイートメロディ 2017 6 6-1

スイートメロディ 2017 6 6-3

スイートメロディ 2017 6 6-4










桜桃は今年一歩前進。
ここまでやればと何とかと言うイメージが掴めました。
紅ゆたかは今年が植え付け6年目。
収量予想は7~8kgくらいだと思います。

今朝、紅ゆたかの糖度を計ってみました。
糖度25~27。
味はTakaさんの佐藤錦に近付いているかな。
紅ゆたかは酸味もありますので糖度が高いと味が濃厚。
食べた後に甘さの余韻が続きます。
出来れば今年中に糖度30近くまで行きたかったのですが梅雨入りでは無理ですね。
あと3日好天が続けばでした。

紅ゆたか 2017 6 7-2










ぶどうを除いて袋掛けを終了。
今年は過去で一番遅くなりました。
モグちゃんも言ってみえますが袋掛けが終わる前に収穫が始まるんじゃないかと。
まさにその心境。
これで何とか土俵に乗れます。
ぶどうは400~500だと思いますが地道に。
袋掛け前に房作りから。
コツコツと。

袋掛けしていて昨年盗られた梨と実生桃。
今年は収穫したいです。
実生桃は700g・糖度30に再度挑戦出来れば。
期待しながら管理します。








にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト
【 2017/06/07 (Wed) 】 桜桃 | TB(0) | CM(16)
Re: ひかりさん
クマバチの巣を調べてみました。
確かにクマバチが開けた可能性がありますね。
畑でクマバチを見掛けますので。

クマバチはキウイの花が大好き。
毎年キウイの花が咲く時期にブンブン。
凄い羽音をさせています。
【 2017/06/10 】 編集
日本一の果実さ~ん♪
りんごの穴は、クマバチじゃないでしょうか。
去年、乙女に大穴を開けているところを発見しました。
その枝は枯れました。

べベベベベ~~~ッっと大きな音で工事をします。
【 2017/06/10 】 編集
Re: くゆらさん
私が良く利用させて頂くのはあいち産業技術センターです。
もの造りの調査・研究機関です。
果樹についての研究や調査機関が近くにあれば助かりますね。
一度探してみます。

ミラベルは今年貴重な実の一つ。
一番メインの枝が枯れたのは痛いですね。
これも私の管理不足。
次に繋げましょう。

くゆらさんのミラベルは?
禁句でした。(笑)
【 2017/06/08 】 編集
Re: ベスト果実さん
今年は貴重なミラベルでした。

果樹も病気に罹りますので適切な対処が必要ですね。
病気についてもう少し勉強しないといけません。
早期対応が出来るようにしたいですね。


【 2017/06/08 】 編集
梅雨といえば紫陽花ですね。

色々な品種の紫陽花を目にしてくると、また
シンプルでオーソドックスなフォルムの紫陽花も
いいものだなぁ・・・と、思ったりもします^^

ミラベル・・・ここまで来て・・・と、
とても残念で悔しいですね。

原因究明が必要ですね。
花卉生産も盛んなご当地ですから
農水省関連の検査をしてくれる施設とかありませんか?

こちらでは土質の分析などは土を持ち込めば
農業センターでしてくれますが・・・・・

原因が判らないと、どんな処置を施したらいいのか
困りますね。
【 2017/06/08 】 編集
ミラベル痛いですね。

観れば観るほど残念です、何年がかりで成長する果樹の立ち枯れは精神的にも大きなダメージですね。

原因が掴めない病気の場合、対策が打てないのが辛いですね。
【 2017/06/08 】 編集
Re: しおさん
幹に関しては冬の防除、夏の防除が必要かもしれません。
剪定で枝を切った後の殺菌処理が必要かもしれませんね。

枯れ枯れ伝染の原因と対策。
何とかしないといけません。
【 2017/06/08 】 編集
Re: 鬼ちゃん
紫陽花も少し分かって来ました。
紫陽花は開花2年目から本来の色に戻って行きます。
挿し木して一年目と二年目では全然色が違います。
三年目でほぼ戻ります。
鬼ちゃんの所の紫陽花も今年あたり良い色を出してくれるかもしれません。

昨日の早朝、ひめこなつと桜桃を収穫して近所のおばあちゃんの所へ早速持って行きました。
おばあちゃん曰く、亡くなったおじいちゃんの仏壇に供えてから頂くとのこと。
桜桃はそこそこの味に仕上がったので少しは桜桃の味を楽しんで頂けると思います。
ついでに言われました。
昨年食べた紅芯キウイを分けて下さい。と。
相当気に入って頂けたようです。
今年もたくさん実を付けたので秋を楽しみにしていてね。
今年は毎月果物を持参する予定なので果物から季節感を味わって頂きたいですね。
【 2017/06/08 】 編集
紫陽花が綺麗で、梅雨入りを実感しますね。

紅ゆたかの糖度は素晴らしいですね。

スモモの枯れ死は痛いですね。蔓延防止できます様に検証して下さい。
ウチもスモモを台木にミラベルを高接ぎした苗が枯れて痛い目に遭っています。
【 2017/06/08 】 編集
Re: ゆずぽんさん
果樹も病気や害虫と戦いながら生きてますね。
環境整備をしなくては。

メロンが枯れるのは過去に結構経験があります。
写真を載せて頂けるとコメント出来るかもしれません。
根元であれば蔓枯れ病?
茶色く腐って来ます。
窒素過多や用土の透水性が悪いと罹り易いです。
根元の葉っぱを取り除いて風通しを良くするのも手です。
絆創膏?(笑)
私はトップジンを塗っていました。
根であればウリハムシの幼虫もあります。
メロンも要所を押さえたいたいですね。
【 2017/06/08 】 編集
Re: S.F.Takaさん
今年、紅ゆたかはうまく行きました。
養分が昨年より集中出来ているかもしれません。
桜桃にハリとツヤが感じられます。
昨年、授粉の失敗や灰星病に罹りましたので収穫直後に枝数を半分に減らしました。

佐藤錦でも高糖度を狙いたいですね。

因みに今年は夏季の水やりを実施します。
これで双子果が減られられれば。

【 2017/06/08 】 編集
Re: ホワイトモグタンさん
スモモは伝染しているかもしれません。
隣合わせた木が一年づつ枯れて行きます。
スモモは別の場所で出直しも視野に入れております。
サマーエンジェルを伐採した時に良く観察してみます。
【 2017/06/08 】 編集
眩しいお方が、お二人になりました。
アジサイが綺麗ですね~

我が家も、動物で例えると、血統書つき2つ、野良4つのアジサイが!(笑)
開花時期が違いますね~
コサージュは、少し遅いんですね~ 今年は、紫ブルー?でしょうか、もう少しすれば!

スモモ、痛いですね~~
ミラベルが痛々しい~
日本一さんの心痛を表しているようです。
ここまで来て…
何故に…
何かをつかんでもらいたいのですね~

スモモの分
紅ゆたかさんが、頑張ってくれたのですね!
嬉しいですね~
これをバネにスモモの枯れ枯れ病が分かれば、ステップアップできます!

聞いて見て下さい。
ミラベルは、無口ですか?

ご近所さんのビワ、下の方だけ、袋がけしていましたよ~
あはは~、何?あれは!って
気持ちはわかりますけどねー

袋掛けするなら、剪定して、もっと管理しなさい!と、思いました。(笑)

日本一さんの実生の桃、鍵を付けてあげたいですね~

ポチボタンは、びわ、ひめこなつ、桜桃ですか?
桜桃の大きさが、負けていませんね~
【 2017/06/07 】 編集
袋かけお疲れ様です。
紫陽花、早いですね~~~。美しいわぁ~~~~。

大きく育ったスィートメロディに 突然そのような 穴が!?(~_~;)
異変を知らせてくれるんですね!

そういえば昨日の夕方 畑にサツマイモ苗を植えに行ったら マダムがいらして、、、苗が高かったのに ころたんが 立ち枯れ病??
などと言って騒いでおられました。
見せて見せて・・と見に行ったところ 確かに 葉は勢いよく展開してるのものの 根元が こりゃあかん。(・。・;
「抜いたほうがいいかなぁ、早く抜かんと 隣りに移るかなぁ??・・」と マダムは オロオロ。

マダム 聞く人を間違ったなぁ。私らに 何がわかるというんでしょうか。
そんなときに 
「ここの枯れたとこに お父さん 軟膏塗りよんのよ。^^」

(゚m゚*)プッ.
もう爆笑でした。
気持ちはわかるけどね。(笑)
自分のブログに書けないので ここに書いちゃろ。(^^)v
【 2017/06/07 】 編集
紅ゆたかはお見事です。
脱帽です(眩しいですか?)

佐藤錦でも大玉・高糖度狙ってください。
【 2017/06/07 】 編集
こんばんは。
紫陽花は綺麗ですが、スモモのほうは心配ですね。
次々に枯れていくのは何かの伝染病かもしれませんね。
原因究明してください。
【 2017/06/07 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL