fc2ブログ

日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

メイちゃんの瞳。今年が8年目。

2013年。
一枚の写真をネットで見ました。
バレリーナツリー。
面白いかも。



ワルツ 







メイちゃんの瞳。
あれから8年。
早いものです。
2020年の今年。

初生りから1~2年は春先に鳥に突かれました。
それ以降は被害は無し。
鳥も経験を積むようであのリンゴは酸っぱい。

7月下旬が収穫時期。
鳥も今、突けば食べられるのに。

メイちゃんの瞳2020 7 19

メイちゃんの瞳 2020 7 19-2






花壇植えのあいかの香り。
2013年に家のシンボルツリーにしようと思いました。
暖地で真っ赤なリンゴが家の庭に。
面白いじゃないですか。

2013年に植え付け。
当時の写真。

あいかの香り 2013-3-11

あいかの香り 2013-3-2-12









2020年の現在。

昨年、幹の付け根あたりに15mmほどの穴。
クマ蜂の仕業。
昨年は収穫前に全落下。
今年の春も樹勢が落ちた状態からスタート。
実を付けさせながら樹勢の復活。

春には穴からスギナ。(笑)

熊蜂の穴 2020 5 20-1







やりましたのは施肥。
チッソとカリを常に効かせます。

何とか樹勢が復活。
クマ蜂の穴から出てきたスギナも退治。
スギナも光合成が出来なければ枯れます。

あいかの香りの収穫時期は11月上旬から中旬。
収穫は台風次第でしょうか。

あいかの香り 2020 7 21-5


あいかの香り 2020 7 21-6

あいかの香り 2020 7 21-1

あいかの香り 2020 7 21-2

あいかの香り 2020 7 21-3

あいかの香り 2020 7 21-4







ルビースイート。
今年が2年目の苗。
実が6個。

実を付けさせたのが早過ぎましたね。
木が実が重いと言っています。
現在300gほど。
収穫まで行ければ400~500gと予測しています。

座布団を敷いてあげました。

ルビースイート 2020 7 26-1

ルビースイート 2020 7 26-2

ルビースイート 2020 7 26-3







カラスがぶどうの袋を破きました。
伊豆錦。
着色が始まっています。
あと一週間ほどでしょうか。

流石カラス。
袋の中も見えていますね。

伊豆錦 2020 7 26-1

伊豆錦 2020 7 26-2





房の見た目はひどいもの。
私は敢えて残しました。
昔、大粒ぶどうを頂いたことがあります。
一粒20gほど。

ぶどうは一粒ごと口に入れます。
10gのぶどう2個と20gのぶどう1個。
この差は食べたら分かります。
口いっぱいにじゅわーと。
全く別ものですね。

ひどい房の伊豆錦。
20gになればぶどう伊豆錦。
形の良い房は10個に1個。
無い訳ではありません。(笑)
これが趣味のブドウ栽培。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【 2020/07/26 (Sun) 】 リンゴ | TB(0) | CM(10)

キョロちゃんタヌキに倒される。

フクロウのキョロちゃん。
タヌキもカラスにも効果がありません。

キョロちゃん。
やられたー。って言っています。(笑)
キョロちゃんを倒したのはタヌキ。
タヌキはフクロウを怖がるどころか、逆に向かって来ますね。
風もないのに何故倒れているんだろうと思っていました。
タヌキの仕業です。

オリジナル品種の桃。(実生)
7月下旬に収穫。400g、糖度20。
2年前に枯れて、昨年から出直し。
枯れてもサッカーが出て来て助かりました。
今年は出直しの試し採り。
来年から再度、本収穫。

フクロウ 2020 7 19-1

フクロウ 2020 7 19-2

フクロウ 2020 7 19-3

フクロウ 2020 7 19-4






オオカミのおしっこがタヌキに効くか試してみました。
商品名は『ウルフピー』。

おしっこを小さな容器に移す時に私の手に掛かりました。
ギャー。
芳醇な香り。(笑)

結果は全くの無視。
ヤヌキには効果が無いようです。

ウルフピー 2020 7 18-1

ウルフピー 2020 7 18-2

ウルフピー 2020 7 19-1

フクロウ 2020 7 19-6






次にカラス。
フクロウを吊ってみましたが、効果無し。
カラスは怖がらなくなってます。
フクロウが吊ってある枝にカラスが留まっていました。
見破られたか。

カラスが怖がるのは防鳥糸。
絶対であります。

プルーンの木にカラスが来ていましたので、早速防鳥糸。
もうすぐ収穫。

プルーンの『スイートサン』。

スイートサン 2020 7 24-1






圃場のスモモの小苗に実が付いていました。

キョロちゃんを移動させます。
目の前で監視させます。
まだ、タヌキの視界に入っていないようです。

フクロウ 2020 7 24-1

フクロウ 2020 7 24-2

フクロウ 2020 7 24-3

フクロウ 2020 7 24-4







昨日、畑で草刈りしていましたらカラスの通常ではない鳴き声。
何かと思いきや昼間からスモモを食べています。
カラスもタヌキもお互い逃げません。
私にとっては双方邪魔。

写真の真ん中にタヌキが小さく写っています。
このスモモを食べていました。
樹高が低く、手の打ちようがありません。
諦め。

タヌキ 2020 7 24-1

スモモ 2020 7 24-1

スモモ 2020 7 24-2






最近、タヌキの鳴き声を良く聞きます。
ほぼ毎日。
家の庭にも昼間から頻繁にやって来るようになりました。
飼っている訳ではありませんが。

どうやらタヌキが引越しされたようです。
私が寝ている場所から10mほど離れた場所に。

家の北側ベランダから見ています。
隣の家の竹藪の中。

タヌキ 2020 7 17-1

タヌキ 2020 7 19-2

タヌキ 2020 7 19-3






先日、花壇に植えてある桜桃の枝が折れているのに気付きました。
どうやら枝に吊ってあるフクロウを攻撃しようとしたようです。
フクロウはレーヌクロードをひよ鳥から守る為。

この高さ。
どう見ても無理でしょ。
木の枝からジャンプしようとしたのでしょうか。
枝が折れてズッコケたに違いない。

今年はレーヌクロードの完熟果を頂きたい。
今年も梅雨明けが遅れています。
日々実割れ。
収穫は微妙ですね。

キョロちゃん、今の所全敗。
全く役に立っていません。
ヒヨドリに効果があれば良いのですが。

レーヌクロード 2020 7 20-1

レーヌクロード 2020 7 20-2

レーヌクロード 2020 7 20-3

レーヌクロード 2020 7 20-4




今年の梅雨には参りました。
これだけ雨が降るのは過去に経験がありません。
梅雨が明けてから気分を一新させます。
あと数日の辛抱。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村



【 2020/07/25 (Sat) 】 タヌキ | TB(0) | CM(6)

未熟果の追熟。彩の姫。

落下していたスモモの『彩の姫』。
真っ青。
家に持ち帰って来ました。

2日が経過。
実割れした所はカビて来ました。
それなりに着色。
切ってみます。

食べ慣れていない人がこれを食べれば、きっとおいしいと思われることでしょう。
完熟に比べて糖度は半分。
点数は2点。
それでも食べられるのは、品種の力に助けられていますね。

2日前と現在の比較。

2日前。

彩の姫 2020 7 6-2

彩の姫 2020 7 6-3

彩の姫 2020 7 6-1





現在。

彩の姫 2020 7 8-2

彩の姫 2020 7 8-1

彩の姫 2020 7 8-3

彩の姫 2020 7 8-5







今朝、落下したサマービュートを拾って来ました。
真っ青ですが、これも2日で追熟するのでしょうか。
スーパーに出荷されるのはこの状態。

サマービュート 2020 4 8-2

サマービュート 2020 4 8-3







プルーンの『パープルアイ』。
スモモの中では優秀な品種です。

先日、カラスが来ていました。
急遽、フクロウを飛ばしました。

プルーの味はスモモと同じ。
日持ちもしません。
なのでスーパーや通販で買うのは厳しいと思います。
本来の味にあらず。

パープルアイ。

パープルアイ 2020 7 7-1

パープルアイ 2020 7 7-2

パープルアイ 2020 7 7-3

パープルアイ 2020 7 7-4

パープルアイ 2020 7 7-5

パープルアイ 2020 7 7-6





プルーンも毎年、鳥にやられます。
今年はフクロウ効果で頂けるのでしょうか。




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
【 2020/07/08 (Wed) 】 スモモ | TB(0) | CM(10)

スモモ『彩の姫』。 2年生の初生り

スイカを収穫しました。
今年の初収穫。

品種は羅皇ロング』。
一番生りと二番生りが並んでいます。
前日までは一番生りを収穫する予定でした。
収穫したのは二番生り。
指でトントンした音を聞くと熟しているのは二番生り。
急遽二番生りに変更。

写真の右が一番生り。左が二番生り。
予想重量は8.5kgでした。

羅皇ロング 2020 7 5-1

羅皇ロング 2020 7 5-2

羅皇ロング 2020 7 5-3





切ってみて崩れ落ちました。
全くの未熟。
色も香りも。
猛省レベル。
10日ほど早い。

歳かな。(笑)
耳も衰えつつありますね。

羅皇ロング 2020 7 5-4

羅皇ロング 2020 7 5-5

羅皇ロング 2020 7 5-6

羅皇ロング 2020 7 5-7






次回は一番生りを再度トライ。
耳の補正をしておきます。
次回、切るのが怖い。(笑)










スモモの彩の姫。
2年生の木で初生り。
熟す前に2個落下していました。
あと4個生っていますが今だ真っ青。
恐らく今年は樹上完熟まで行かずに落下すると思います。

彩の姫は素晴らしい品種です。
受粉が楽。
豊産。
数年待てば香りも十分。
初生りの頃はちょっとくちゃい。(笑)
実の大きさも100gくらい。
中には彩の姫をスモモの一番に押す人も見えます。

スーパーで売られているスモモはこれくらいで収穫されたもの。
全くの未熟でもおよそ3日で紅くなります。
色だけ。
ただゴムを食べているようで包丁で皮を使わないと剝けません。
本来、完熟は手で皮が剥けます。
完熟の状態は果汁がじゅわーと。

落下した『彩の姫』。

彩の姫 2020 7 6-1

彩の姫 2020 7 6-2

彩の姫 2020 7 6-3

彩の姫 2020 7 6-4



スモモ。
100gの小さな実ですが味は感動レベル。
鳥に間違いなく狙われますが、フクロウが守ってくれます。



にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村


【 2020/07/06 (Mon) 】 スモモ | TB(0) | CM(8)

山形から桜桃を届けて頂きました

Takaさんから本場山形から桜桃を届けて頂きました。
品種は寿錦。
寿錦は味が濃厚でおいしい桜桃です。
豊産品種では無いので栽培は難しいと思います。

大粒で桜桃の甘さをしっかり感じました。
流石Takaさん。
貴重な桜桃。
誠に有難うございます。

私はここ数年、桜桃を収穫出来ていませんので栽培が簡単な品種で復活出来れば。
来年に向けて気持ちを高めて行きます。

寿錦 2020 7 4-1




にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
【 2020/07/04 (Sat) 】 桜桃 | TB(0) | CM(4)

フィンガーライムの挿し木

今年の春に挿したフィンガーライム。
展葉が始まった枝がありました。
もしかしたら発根が始まっているのでしょうか。
確認してみます。



テイスティグリーン。
全体の1/3くらいに発根を確認。
根付くかどうか分かりませんが畑に移植。
移植はこの時期がギリ。
梅雨が終わるまでに根付くかどうか。
それまでに根付かなければ枯れます。

フィンガーライム 2020 6 28-3


テイスティグリーン挿し木苗 2020 6 28-1

テイスティグリーン挿し木苗 2020 6 28-2

テイスティグリーン挿し木苗 2020 7 1-1

テイスティグリーン挿し木苗 2020 7 1-2








ミアローズ。
数本抜いてみます。
一部で発根が始まっています。
2本だけ畑に移植。
植え付ける時に根がポロっと取れました。(笑)
根が1本しかないのに。
一応、根が無い状態で植えておきます。

フィンガーライム挿し木 2020 7 4-1

フィンガーライム挿し木 2020 7 4-2

フィンガーライム挿し木 2020 7 4-3

フィンガーライム挿し木 2020 7 4-5

フィンガーライム挿し木 2020 7 4-6









フィンガーライムの挿し木は大体分かりました。
当初の予測は難しい。
ほとんど失敗するのではないか。

実際は簡単。
ただ時間は掛かります。
挿して1年はそのままの方が良いと思います。
春に挿して梅雨期に発根。
半年から一年掛けて根を充実させる。
それから移植。
8~9割は成功すると思います。
春に挿した枝は既にカルスを形成。
自己防衛は出来ています。
根は無くとも、少々のことでは枯れません。

この時期に移植出来れば一年短縮出来ます。
ただ挿し木苗がどれくらい成長するのか。
これは全く分かりません。
先日移植した挿し木苗が根付けば、それも年内に分かります。









今年植え付けた苗。
根付きつつありますね。
新梢の出具合で分かります。

エマ。

エマ 2020 7 4-1








ピンクアイス。
1本だけ根元から新梢。
これが将来の主幹。

ピンクアイス 2020 7 4-1







ピンクパール

ピンクパール 2020 7 4-1







ミアローズ。
昨年の枝に新芽。
今年の新梢に新たな新梢。
意外に展開が早いです。

ミアローズ 2020 7 4-1

ミアローズ 2020 7 4-3

ミアローズ 2020 7 4-2

ミアローズ 2020 7 4-4





今年の成長は始まったばかり。
注力して行きます。





にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村
【 2020/07/03 (Fri) 】 フィンガーライム | TB(0) | CM(4)