日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
061234567891011121314151617181920212223242526272829303108

山形から桜桃のプレゼント

山形から桜桃を頂きました。
桜桃のプロ、Takaさんからです。

品種はレアな『月山錦』と『寿錦』。
私も今年月山錦にトライしましたが結局収穫0。
それくらい月山錦は難しい品種。
これだけたくさん収穫されるのは並大抵のことではありません。

Takaさんから桜桃 2017 6 29-1

Takaさんから桜桃 2017 6 29-2

Takaさんから桜桃 2017 6 29-3

Takaさんから桜桃 2017 6 29-4









貴重な桜桃を有難うございました。
Takaさんに少しでも追い付けられるように頑張ります。






にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2017/06/29 (Thu) 】 桜桃 | TB(0) | CM(18)

ぶどうを除いて袋掛けを終了。

6月7日。
今年の梅雨入り。
節目ですね。





紫陽花が綺麗のい咲いています。
梅雨に似つかわしい花。
コサージュが咲いていませんが今年も楽しみ。
もうじき開花するでしょう。

紫陽花 2017 6 6-2

紫陽花 2017 6 6-1

紫陽花 2017 6 6-3

紫陽花 2017 6 6-4














枯れ枯れ病に歯止めが掛かりません。
今年枯れたのは6本目。
枯れたのはサマーエンジェル。
痛かったのはサマーエンジェルより高接ぎしてあったミラベル。
初生り期待があったのに。
次に危ないのは帝王と秋ソルダム。
樹勢が落ちています。
来春まで持ち耐えられるか。
出来れば接ぎ穂を取りたい。
スモモは出直しですね。

サマ-エンジェル 2017 6 6-1



枯れたミラベル。

サマ-エンジェル 2017 6 6-3













リンゴのスイートメロディ。
胴枯れ病の進行を食い止められたか。

根元付近に開いた1cm程度の穴。
棒を突っ込んでみるとかなり深い。
中に何かいるのでしょうか。
気になります。
キンチョールEをシュっと。

スイートメロディ 2017 6 6-2

スイートメロディ 2017 6 6-1

スイートメロディ 2017 6 6-3

スイートメロディ 2017 6 6-4










桜桃は今年一歩前進。
ここまでやればと何とかと言うイメージが掴めました。
紅ゆたかは今年が植え付け6年目。
収量予想は7~8kgくらいだと思います。

今朝、紅ゆたかの糖度を計ってみました。
糖度25~27。
味はTakaさんの佐藤錦に近付いているかな。
紅ゆたかは酸味もありますので糖度が高いと味が濃厚。
食べた後に甘さの余韻が続きます。
出来れば今年中に糖度30近くまで行きたかったのですが梅雨入りでは無理ですね。
あと3日好天が続けばでした。

紅ゆたか 2017 6 7-2










ぶどうを除いて袋掛けを終了。
今年は過去で一番遅くなりました。
モグちゃんも言ってみえますが袋掛けが終わる前に収穫が始まるんじゃないかと。
まさにその心境。
これで何とか土俵に乗れます。
ぶどうは400~500だと思いますが地道に。
袋掛け前に房作りから。
コツコツと。

袋掛けしていて昨年盗られた梨と実生桃。
今年は収穫したいです。
実生桃は700g・糖度30に再度挑戦出来れば。
期待しながら管理します。








にほんブログ村




【 2017/06/07 (Wed) 】 桜桃 | TB(0) | CM(16)

桜桃の味くらべ。

おいしくて簡単に生らせられる桜桃がいい。

今まで味くらべをしたことがありません。
桜桃の品種数は過去最高時点で39品種。(酸果桜桃を含む)
途中枯れたり、品種が分からなくなったものも多数。
この木、何だったっけ。
管理の悪さを露呈ですね。
どこまで行けるか分かりませんが、今年は意識して食べてみます。

味の違いが分かるのでしょうか。






まずは『芳玉』・『紅秀峰』・『黒砂糖錦』。
(写真右から『芳玉』・『紅秀峰』・『黒砂糖錦』の順)
表と裏。

黒砂糖錦 紅秀峰 芳玉 2017 5 30-2

黒砂糖錦 紅秀峰 芳玉 2017 5 30

桜桃 2017 5 30-1







芳玉・・・果重8g、糖度21.5。食感は固め。

芳玉 2017 5 30







紅秀峰・・・果重8g、糖度21.9。食感は普通。

紅秀峰 2017 5 30







黒砂糖錦・・・果重8g、糖度21.2。食感は柔らかい。

黒砂糖錦 2017 5 30










味の違いはありません。
みんな同じ味。
違いが分かるのは食感。
固さの違いは分かります。
固い方がコリコリしておいしいです。
フニャフニャは良くありません。

お勧め品種が出せれば良いのですが。










にほんブログ村
【 2017/05/31 (Wed) 】 桜桃 | TB(0) | CM(17)

収穫近付く。桜桃。

私の場合、果樹はメモで記録を残しています。
過去のブログを振り返ることはほとんどありません。
メモは一年ごとでExcel形式。
例えば、2017/5/21。 一斉防除(モスピラン、インダーフロアブル)。

収穫開始時期、収穫終了時期、試したことやその結果。日付けとやったことを端的に。

2016年の記録では5月31日から桃のひめこなつの収穫が始まっています。
今年は若干遅れそうです。


クレマチスも3~4日遅れました。
今が見頃でしょうか。
家の外壁に紫のクレマチスを這わせていますが、紫の隣に赤が加わればもっと綺麗になるかもしれませんね。
今年は何故か二段腹状態。

クレマチス 2017 5 27-1

クレマチス 2017 5 27-2

クレマチス 2017 5 27-3











桜桃の収穫が近付いて来ました。
鳥と灰星病対策。
桜桃にとっては不可欠の対策。
今年はどうでしょうね。





『黒砂糖錦』

黒砂糖錦 2017 5 27










『紅秀峰』

紅秀峰 2017 5 27










『紅ゆたか』

紅ゆたか 2017 5 27-1

紅ゆたか 2017 5 27-2










悲劇が。
1個しか残らなかった月山錦。
今年もこれで終了。
無念。
簡単に収穫出来ないから面白い。
また来年トライします。

月山錦 2017 5 27











にほんブログ村
【 2017/05/26 (Fri) 】 桜桃 | TB(0) | CM(14)

桜桃の着色が始まる。

GW中に桜桃の防鳥ネットを張りました。
雨除けしてある一部のみ。
ここだけはしっかり収穫します。



雨除けしていない桜桃は剪定もせず放任状態。


カヤの外の早生種。
『小夏』だと思います。

ひどい樹形。
自然授粉で実着きもまばら。
少しだけ実を着けてくれました。

桜桃 2017 5 14-1

桜桃 2017 5 14-2

桜桃 2017 5 14-3










同じくカヤの外の『紅きらり』。
自然授粉でもたくさん実を着けてくれます。
優秀。
味は今一のようですがカヤの中に入れたいくらい。

紅きらり 2017 5 14-











カヤの中の『紅ゆたか』。
双子果ばっかり。
ゆたか何やってんだ。子供ばっかり作るんじゃない!

紅ゆたか 2017 5 14











焼却炉が先日の大雨で倒れました。
仕方が無い。
燃焼理論は合っていましたが強度不足。
もう一度やり直します。
高さ1.5Mを簡単に積んだだけでは無理でした。
今度は高さを1Mくらいに低くします。
低くしても燃焼を確保します。
アイデアが浮かびました。

焼却炉 2017 5 14












にほんブログ村
【 2017/05/15 (Mon) 】 桜桃 | TB(0) | CM(20)

桜桃 スカシバの影響

桜桃が3歩後退しました。

先日、桜桃の何本かの根元にカチカチになった樹液をノミとハンマーで落してみました。
大工になった気分。


ありゃま。
見付けたのはスカシバの幼虫。


スカシバは毎年、キウイで痛い目に遭っています。
桜桃にも入るんですね。





さてどうしましょう。

思い付いたのはバイパス手術。
根元から少し離れた場所に台木を植えます。
その台木と今回やられた桜桃の幹を接いでくっ付けます。
養分を別の場所に植えた台木から回します。
手術は1月。
それまで台木をしっかり育てましょう。






『紅きらり』

紅きらり 2017 4 23









『高陽錦』

高陽錦 2017 4 23











『絢のひとみ』

絢のひとみ 2017 4 23











『大桜夏』

大桜夏 2017 4 23












『黄玉・月山錦』

黄玉 月山錦 2017 4 23











『芳玉』

芳玉 2017 4 23










テッポウ虫も厄介ですがスカシバも厄介な害虫ですね。

やられた桜桃の復活を目指します。











『寿錦』に幼果が付きました。
Takaさん一番のお薦め品種。

収穫まで行きたいですね。

寿錦 2017 4 24

















にほんブログ村
【 2017/04/24 (Mon) 】 桜桃 | TB(0) | CM(16)

桜桃の汚れた花びら

桜桃の人工授粉4日目。



『紅きらり』と『紅秀峰』を使います。
6個ほど採取。
最初はここから始まります。

紅きらり 花粉 2017 4 19









一通りの作業を終えるとうなだれています。
お疲れ様。
ポイ。

紅きらり 花粉 2017 4 19-2









『大桜夏』の花びらが汚れています。

大桜夏 2017 4 19-1










『紅ゆたか』の花びらも。

紅ゆたか 2017 4 19-1











『月山錦』の花びらも。

月山錦 2017 4 19











見れば、プルーンの『パープルジョイ』の花びらも。

パープルジョイ 2017 4 19










今年は期待出来るかも。











レモンの蕾。
柑橘も準備を始める頃となりました。

アレンユーカレモン 2017 4 19













にほんブログ村
【 2017/04/19 (Wed) 】 桜桃 | TB(0) | CM(14)

桜桃の一芽

これから桜桃の人工授粉をして来ます。
やらないよりはやった方がいい。
結果は分かりませんが。






桜桃の剪定は一芽残し。
残す芽は枝の下に着いた下芽。
プロは冬季に花芽と葉芽を見極めて、その作業を行います。
この作業が出来るかどうかがプロと素人の差でしょうか。
一芽残しはその時点で余分な枝を作らず、その年に成長する枝に養分を集中させることが出来ます。
下芽は樹形を意識しています。
以前言われた一本棒に実を付けさせる方法もこのような考えが基本にあると思います。








桜桃の蕾を見てみました。
ちゃんと一芽を自ら準備していますね。
この芽が無いと、ここは翌年禿げ上がります。
一芽も陽の当たる方向に作っています。
桜桃もしたたかですね。

夢あかり 2017 4 16-2

紅ゆたか 2017 4 12









桜桃はここ数日が開花のピーク。
さて今年はどうなりますか。

夢あかり 2017 4 16-1

紅福 2017 4 16-2

紅福 2017 4 16

紅ゆたか 2017 4 16










クラブアップルのメイちゃんの瞳とワルツ。
この蕾を見て可愛いいと思ったらまだ乙女心が残っている証拠です。(笑)
もうじき開花します。

メイちゃんの瞳。

メイちゃんの瞳 2017 4 16










ワルツ。

ワルツ 2017 4 16










にほんブログ村
【 2017/04/18 (Tue) 】 桜桃 | TB(0) | CM(10)

中国実桜『はるか』の蕾。今年は少し遅い感じ。

イチゴの『あかねっ娘』が咲いていました。
この時期、中国実桜の『はるか』は意識して見るようにしています。
イチゴも咲き始めているんだ。
良く見ないと。

あかねっ娘 2017 3 10-1











震災から今日で6年経っちゃいましたね。
東日本大震災。
大きな事件でした。
私の震災の記憶も少しづつ薄らぎつつあります。
風化しちゃいけないのかもしれませんが、時は確実に過ぎて行きます。
当初私は復興に5年掛かると予想していましたが、今はどこまで進んでいるのでしょう。
今現在は震災の復興の話よりも、東京オリンピックの話の方が断然多いです。
東京オリンピックまでの日本経済は保障されています。
ただ今も避難されている方が多くみえます。
避難されてみえる方にとっては、オリンピックどころじゃないと言うのが本音じゃないでしょうか。



昔々、渡辺真知子さんの『迷い道』と言う曲がありました。
現在・過去・未来、あの人に遭ったな~ら・・・・・。

私が思うに、過去は置いて行くもの。
良いことも、悪いことも。
辛いことがあれば尚更。

辛い過去を引きずっては幸せにはなれません。
これは確実に言えます。
大きな事件があった時は整理する時間が必要。
混乱状態から物事を冷静に見られるまでには時間が必要です。
整理した後に前を向けるかでしょうか。
気持ちを切り換えられるかどうか。

風化した事件・事故の後には個人しか残りません。
その後は個人の考え次第。
ただ老いた方も当然ながら多く見えます。
周りのサポートは必要ですね。
その人達に声を掛けられる勇気も持ち合わせたいものです。

世の中、厳しいことばかり。
厳しいことには蓋をして楽しみたいものです。
それには前を向き続けるしかありませんので。








はるかは一輪も咲いていませんでした。
今年は例年より寒いのかもしれません。

中国実桜『はるか』の蕾。
はるかのジャムは桜の香りがします。
凄く良い香り。

はるか 2017 3 10-2

はるか 2017 3 10-3

はるか 2017 3 10-4










畑のはるかが昨年枯れました。
原因は今だ分かりません。
取り敢えず、台木から出たひこばえにはるかを接いでおきました。

はるか 2017 3 10-5

はるか 2017 3 10-6











今年試したいジャムがあります。
サクランボジャムです。
『はるか』と『ノースピュア』のブレンド。
ノースピュアのサクランボジャムは味的には最高です。
爽やかな酸味が特徴。
ここに桜の香りが加われば。
うまく行けば、感動のジャムになるかもしれません。


今日は土曜日ですが仕事に行きます。
毎年ですが、3月11日14時46分。社内全員で東北の方角に向き一分間の黙祷を捧げます。
今年も。
置いて行かねばいけない過去ですが、決して忘れてはいけません。




長淵剛 『ひとつ』  






にほんブログ村





【 2017/03/11 (Sat) 】 桜桃 | TB(0) | CM(12)

倒れました。

倒れました。
誰が?
ヨボヨボ爺?



爺ではなく桜桃の雨避け施設が倒れました。
先日積もった雪の影響です。
庭の一角。
雨避けの広さは4×8m。

雪で倒れるとは。
湿った雪は相当な重さ。
木造なので仕方が無い。
隣地に倒れたのでいつまでもほかっておく訳に行きません。
片付けないと。

雨避け 2017 1 22-1

雨避け 2017 1 22-2

雨避け 2017 1 22-3

雨避け 2017 1 22-4








解体したビスは一部錆びています。

雨避け 2017 1 22-8











ビニールはまだ何かで使える?
5×10m。
ちょっとした雨避けに使えるかもしれません。
畳んでおきます。

雨避け 2017 1 22-6

雨避け 2017 1 22-7











建てるのに2日掛かりましたが、撤去は2時間。

いい加減な雨避け施設があちこちに。
ヤバイヤバイ。
補強する必要がありますね。





雨避けと鳥避けなくして収穫はありません。
今年この場所での収穫は無理ですね。






さおりの花芽。

雨避け 2017 1 22-9










今日から接木を始めました。
これか3月中旬頃まで。
コツコツと。








にほんブログ村







【 2017/01/22 (Sun) 】 桜桃 | TB(0) | CM(20)