FC2ブログ

日本一の果実栽培をめざして(FC)

四季の移ろいと果物の魅力を伝えます。 皆さんと共に味わいましょう。
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

スイカ・メロンの収穫を始める。

スイカの植え付けは4月14日。
スイカの出産予定日が6月30日。

ポンポン。
音で確認します。
OK。
間違い無く完熟の音。
今では完熟の音を確実に聞き分けられます。

スイカの初収穫は予定通りでしたが大きさが予定外。
小っさ〜。
たくさん生らせ過ぎた?



種無しキング。
予定通りの棚落ち。

種無しキング 2018 6 30-1

種無しキング 2018 6 30-4

種無しキング 2018 6 30-5


種無しキング 2018 6 30-6

種無しキング 2018 6 30-7












羅皇。
こちらも小っさ〜。

羅皇 2018 7 1-1

羅皇 2018 7 1-2

羅皇 2018 7 1-3

羅皇 2018 7 1-4

羅皇 2018 7 1-5

羅皇 2018 7 1-6








今年は何故か初生りから甘いです。
例年、この時期は糖度10くらい。
今年のスイカは糖度13以上になると思います。
過去に糖度15もありますが、今年はそれに近い数字が出る可能性も。



スイカ4兄弟。
収穫は2週間後くらい。

スイカ 2018 6 30-1








おまけのメロン。
今年はうまメロンとスイートボール。

うまメロン。
味は普通のプリンスメロン。
食べ慣れた味です。

スイカ、メロンが始まりますと夏の雰囲気が出て来ますね。

うまメロン 2018 7 1-1

スイートボール 2018 7 2-1

うまメロン 2018 6 30-3


うまメロン 2018 6 30-2











にほんブログ村
スポンサーサイト
【 2018/07/02 (Mon) 】 スイカ | TB(0) | CM(10)

スイカに座布団を敷く

何か忘れている。
そうだ。
スイカの座布団。
このままでは虫にお尻を食われます。

スイカ 2018 6 14-1










取り敢えず幼果30ケ敷きました。

あっ採れた。
いや取れた。
肥大を始めて1週間くらいのスイカ。
流石に無理。
2.9kg。糖度8.6。

スイカ 2018 6 14-2

スイカ 2018 6 14-3










今年のスイカがおよそ読めて来ました。
8月末までに10株で50〜60個。
平均果重7.5〜8kg。
糖度不明。

こんな感じでしょうか。











取れたと言えば桃のはなよめ。
もうすぐ収穫が始まります。
既にタヌキに試し食いされています。

結局期待のパトピカは不発。
パトピカはタヌキに全く効果無し。
無反応。
監視カメラで分かりました。
ひめこなつが後半5日連続で食べられました。
パトピカ7個。
無駄に終わりました。
家の中に仕掛けておきましょう。

パトピカの次はこれ。
パトピカより音がうるさい。
しかも8種類の音が順に変わって行きます。
途中、イノシシの鳴き声もあります。
これがイノシシ?
子イノシシくらいの鳴き声。
本物は聞いたことがありませんが、これは迫力がありません。

獣除け 2018 6 9-1

獣除け 2018 6 9-2









もうすぐ収穫のはなよめは取り敢えずネットで囲うことに。
もしもの時にタヌキの行動は監視カメラで。
ネットをどうやって乗り越えるのか。
上なのか。
下なのか。
これが分かれば次の対策が打てます。
取り敢えずネットを張って5日ほど来ていません。
そろそろ。

監視カメラ設置時に小さなお尻でプッシュ。
監視カメラには映っていませんでした。
持ち帰って追熟させます。
取れた時はカチカチ。
今年は環状剥皮を実施。
多少でも効果が出るのでしょうか。

3日追熟した後の糖度。
糖度13。
例年は糖度12~13。
今年、完熟収穫で糖度15くらいまで行ってくれればですね。
何れにしてもこの時期の桃は味の追求は出来ません。
梅雨明けの桃に期待。

はなよめ 2018 6 9-1






はなよめ 2018 6 15-1

はなよめ 2018 6 15-2


タヌキとの戦いは今年0勝1敗。
スモモのいくみやはなよめも食べられていますが取り敢えず0勝1敗。
次で1勝1敗のタイに持ち込みたい所。






最近、これを良く見ます。
絶対ヤバイ昆虫。
スカシバ?
キウイにいそう。
今年も既に幹をやられています。
これに入られますと夏以降水分不足で実がシワクチャ。
今年も大玉は無理っぽい感じ。

スカシバ 2018 6 15









やっと剪定枝を焼却。
これで昨年の負の遺産は焼却しました。
最後は太い枝。
これで一つ楽になりました。

焼却 2018 6 14









あと今年の大きなテーマは桜桃の雨除け施設を復活させること。
今年もあがきをすれば少し桜桃を収穫出来ました。
それをせず、敢えて1個も収穫せず全て鳥にあげました。
やるとすれば秋以降。
今から構想を練らねば。





にほんブログ村
【 2018/06/15 (Fri) 】 スイカ | TB(0) | CM(14)

スイカの様子。幼果が着き始める。

いろいろ片付いて来ました。
リンゴ、梨、桃の袋掛け。
キウイの摘果。
焼却炉の建設。
どれも終了。
タヌキ対策もこれで終了にしたいです。

今後はぶどうのお世話と柿の摘果。
桜桃とビワは今年諦め。
来年頑張ります。











甘果桜桃は鳥が完食。
しか~し酸果桜桃だけは無事のようです。
超酸っぱいので。
サクランボジャムにすれば凄くおいしいのに。
鳥には加工は無理かな。

酸果桜桃のノースピュア。

ノースピュア 2018 5 28-1

ノースピュア 2018 5 28-2











最近、袋掛けをして害虫がたくさん。
あと一週間袋掛けが遅れていたらヤバかった。
ギリセーフ。




梨の豊水。
チョッキリゾウムシに1本全てやられました。
今朝、袋を被せようとして1個もまともなものが無い。
見るからに無残な幼果。

チョッキリゾウムシ。
お仕事中に失礼。
カメラを向けても逃げない。
それどころじゃないみたい。

豊水 2018 5 28-1

チョキリゾウムシ 2018 5 27-1

ゾウムシ 2018 5 26-1










桃の幼果にも害虫。
今年相当見ました。
袋を掛けて暫くは大丈夫。
次は収穫前の夜蛾。

桃 2018 5 26-1

桃 2018 5 26-2












プリンス系の簡単メロン。
そのうち足の踏み場が無くなります。

メロン 2018 5 27-1











スイカ。
勢いが出て来ました。
12本中2本が植え付け直後に枯れました。
今は10本。
最初の20個くらいは人工授粉させます。
その後は昆虫任せ。
スイカもそのうち足の踏み場がなくなります。

スイカの幼果。
この感じで行けば今年の初収穫は6月30日頃。

スイカ 2018 5 27-1

スイカ 2018 5 27-2

スイカ 2018 5 27-4

スイカ 2018 5 27-3










コツコツと地道な作業。
一気に無理だー。
そんなことも道が開けて来ます。
継続は力なり。
作業の継続ではなくて気力の継続。
これは最終地点を思い描くことから始まります。








にほんブログ村
【 2018/05/28 (Mon) 】 スイカ | TB(0) | CM(20)

スイカの屋根掛け

芍薬。
あっと言う間に散ります。
咲いた時くらいしっかり見てあげましょう。
芍薬が咲けば夏野菜に向けての準備を急ぎます。

芍薬 2018 5 1-1






ご存知ないかもしれませんが、野菜も少しだけやっております。
やってますよ~。(笑)



さやエンドウ。

さや豌豆 2018 5 1-1









スナップエンドウ。

スナップエンドウ 2018 5 1-1










ジャガイモ。

ジャガイモ 2018 5 1-1











もうすぐ玉葱の収穫。
玉葱は日の長さを感じて肥大して来ますね。
今年は250個くらい。
奥様が臭~い酢玉葱を毎日食べています。
一日1個づつ食べて貰っても余ります。

玉ねぎ 2018 5 1-1









12月は冬採り玉葱も控えております。
5月下旬にセット球を収穫して8月下旬まで冷蔵保存。
8月下旬に定植。
12月に収穫。
そんな感じでしょうか。

玉ねぎ 2018 5 1-2










さて今年のスイカ。
4月16日に植え付けて2週間ほど経ちました。
前日まではトンネルの中。
暑くなってきたのでトンネルを開けます。

一時的にクタっと。
敷き物を広げました。

スイカ 2018 5 1-1









今年初めて『羅皇』と言う品種を試してみます。
草勢強く8~10kg。
今時点で苗に勢いを感じます。
羅皇はスイカの木になってくれるかもしれません。
幹の太さは鎌の柄くらいの太さ。
これくらいまで行ければ平均9kgを7~8個程度まで。
他は種無しキングと受粉用のゴールドサマー。

重しのペットボトル。
30本ほど使いました。

スイカ 2018 5 1-2








スイカ第一会場と第二会場。
シルバーの敷き物は害虫防止も兼ねています。

スイカ 2018 5 1-3

スイカ 2018 5 1-4



夕方には外気に慣れて少し回復。











失敗がほとんどないプリンス系メロンも8株ほど。
40個ほど収穫予定。
(うまく行けば100個くらい。)
メロンの幹も鎌の柄くらいまで成長させます。

既に雄花が咲いていましたので蔓の先端を摘芯。
これから雌花を作って行きます。

メロン 2018 5 1-2

メロン 2018 5 1-1

メロン 2018 5 1-3










ネットメロンの方は既に苗を枯らしました。
もう一度出直しですね。
前回の雨でやられました。
今度は直蒔きで再トライ。
30~40本ほど作る予定です。

枯れたフェリーチェ。

フェリーチェ 2018 5 1-1




昨日クタってなってましたが今朝は復活。

メロン 2018 5 2-1










自然薯の棚を1時間ほど掛けて製作。
蔓が伸び始めています。

自然薯 2018 5 2-1









挿し木苗も定植の時期。
台木苗がメイン。
GW中に植え付ける予定です。

挿し木 2018 5 1-1



今日は雨で体を休めました。
明日からまた頑張りましょう。






にほんブログ村
【 2018/05/02 (Wed) 】 スイカ | TB(0) | CM(18)

自然薯とスイカを植え付け。

冬の間、土の中に埋めてあった自然薯の種イモを掘り上げました。
既に芽と根がニョキニョキ。
これを見て思ったこと。

『収穫時期が植え付け時期』。
(植え付け場所の土の中でそのまま越冬)

種イモを土の中から堀り上げる時に折れたり、切ったり。
さらに埋めてあったムカゴが消失。
どこへ埋めたんだろう。
小さいので探し出すのが大変。

自然薯 2018 4 14-1

自然薯 2018 4 14-2










短径自然薯が冷蔵庫でシワクチャ。
乾燥肌で潤いが無くなっています。
昨年晩秋に収穫して食べ切れませんでした。
半分に切ってから植え付け。

自然薯 2018 4 14-3

自然薯 2018 4 14-4

自然薯 2018 4 14-5











芽を少し出して植え付けました。
畦の高さは40cm。
少し高目。
1m以上掘ることになりますので。

自然薯 2018 4 14-6











スイカを年初の予定通り4月14日に植え付けました。
今年もスイカ苗は12本。
『種無しキング』・『ゴールドサマー』・『羅皇』。

昨年のスイカは過去最低。
今年は密かな闘志。
(タヌキ、見てろよ。笑)
初収穫は7月8日の予定。

スイカ植え付け 2018 4 14-1

スイカ植え付け 2018 4 14-2

スイカ植え付け 2018 4 14-3











プチトマトの『プラチナ』を貰いました。
甘いトマトだそうです。
糖度11.2。

確かに甘さを感じます。
この時期でこの糖度は優秀ですね。
出来れば糖度14。
夏の目標ですね。

プラチナトマト 2018 4 14-1













にほんブログ村
【 2018/04/16 (Mon) 】 スイカ | TB(0) | CM(16)

出直しスイカを収穫。これで今年のスイカは終わり。

何者かにスイカ畑を荒らされたのが8月4日の夜から8月5日の朝にかけて。
スイカ畑2ケ所は全滅。
獣なのか人なのか今だ分かっていません。

スイカ獣害 2017 8 5-5









どうしよう。
その時、見渡せば2kgくらいの赤ちゃんスイカがありました。
まだギリ間に合うか。
このままでは終われない。
やってみるか。




夏のスイカの成長は早いですね。
気温が高いほど熟すのも早い。



幸いにもその後は荒らされるこのも無く。

今だ。
今がベスト。
音は完熟の音。
収穫します。

種無しキング 2017 8 23-1

種無しキング 2017 8 23-2

種無しキング 2017 8 23-3

種無しキング 2017 8 23-4

種無しキング 2017 8 23-5












何とか。
これで2017年の夏は終わり。

スイカも無事に収穫出来ませんね。



昨日の夜、スイカを食べ過ぎてトイレに5回起きました。
お蔭で寝不足。
流石、爺ちゃんはトイレが近い。(笑)






にほんブログ村
【 2017/08/24 (Thu) 】 スイカ | TB(0) | CM(20)

スイカ全滅

スイカは歴史的大敗。
例年スイカはダメダメと言いながらも少しは収穫。
今年は土作りをせずに追肥型でトライ。
最初はまずまずでしたが途中から全く伸び悩み。
追肥ししても成長不足の解消とはならず。
追肥型ではスイカが作れないのが分かりました。


そんな中での8月5日。
朝、畑に行って異様な光景。

やられた。
獣か。
何かは分かりません。
2ケ所でスイカを作っていますが2ケ所とも一晩で。
全滅。
一匹じゃないですね。
家族総出かな。

スイカはこれまでカラスは意識していましたが獣は全くノーマーク。
一応ネットで囲ってありましたがネットとネットの隙間から侵入。

不思議なのは1個8kgくらいあるスイカが10mほど移動しています。
スイカ畑の外まで。
そのまま巣まで持ち帰ろうとして途中で諦めたのでしょうか。

今年は桃、スモモも散々やられています。

とうとう決戦の時が来た。
時代とともに状況は変わって来ます。
それに合わせて行くしかありません。
平和に収穫。
目指すはここ。
ガードも限界に来ています。
お爺ちゃんと複数の獣。
負けそう。(笑)

近所のおばあちゃんにスイカを持って行く予定でしたがそれも叶わず。
お許しを。
また来年。



スイカ獣害 2017 8 5-1

スイカ獣害 2017 8 5-2

スイカ獣害 2017 8 5-3

スイカ獣害 2017 8 5-4

スイカ獣害 2017 8 5-5









にほんブログ村
【 2017/08/09 (Wed) 】 スイカ | TB(0) | CM(22)

51個目のスイカ。 これがサプライズ。

畑仕事を終えた後、体が熱を蓄熱することがあります。
クーラーで冷えた部屋にいても体が熱くてイライラしたりします。
俗に言う熱中症。
こんな時にスイカを食べると内側から冷やしてくれます。
スイカは薬。








今年のスイカの現況。
スイカに50個の座布団を敷きました。
そのうち約25個収穫。
昨日5個収穫して残り20個。
20個の大きさは6~9Kg。
実に小玉。
仕方が無い。
流石に木に疲れを感じます。
スイカの葉っぱは無く、草一面。
葉っぱがあるのはネットのみ。
スイカのカーテンが出来ています。
ここで一発雨が降れば即終了となるでしょう。
気持ち的にはあと10個収穫して、残りの10個は近所のおばちゃんに全部どうぞ。
8/27に撤収予定。


昨日の様子。

種無しキング 2016 8 11-1

種無しキング 2016 8 11-2

種無しキング 2016 8 11-3





スイカ用地 2016 8 11-1

スイカ用地 2016 8 11-2

スイカ用地 2016 8 11-4

スイカ用地 2016 8 11-5

黒あまスイカ 2016 8 11-1

スイカ株元2016 8 11-2














スイカ畑とは別に51個目のスイカに座布団を1枚。
畑の道端(通路)に生えて来たスイカです。
カラスに食べられたら仕方が無い。
肥料もあげてませんし、ネットも掛けてありません。
結局カラスに見付からず熟しました。
勝利。(笑)

道端スイカ 2016 7 31-1

道端スイカ 2016 7 31-2

道端スイカ 2016 7 31-3








大きさは5.5kg。
切ってみてサプライズがありました。
おぉ。
果肉はまさかの黄色。
皮の色は黒緑でした。

道端にスイカが生えて来ることはまずありません。
このスイカがスイカ畑以外の畑に生えて来たら本来の野菜の邪魔になるので抜き取ります。
たまたまの道端。
全て偶然の産物。
天の恵み。

道端スイカ 2016 8 11-1

道端スイカ 2016 8 11-2







ここからがスイカヨボヨボ爺ちゃんの解説。
このスイカはF2。
片親はスーパーオレンジだと思います。
もしかしたらベビーオレンジかも。
昨年、黄色は大玉と小玉の両方を栽培。
片親は黒皮スイカ。
昨年何を作ったのだろう。
完全に痴呆。


糖度はそこそこあっても味は落ちます。
本来の黄色スイカの爽やかさに欠けます。
スイカのF2はやはり無理と言うこと。
昔、スーパーオレンジのF2で味落ちを確認してそれ以来スイカのF2は止めました。
今回も同じ。

天からのスイカが黄色と言うことは来年、黄色大玉を作りなさいと言うことかな。
でも黄色大玉は私の技術では無理です。
過去何度となく失敗しています。
うぅ~。
来年考えます。

黄色大玉は赤玉よりおいしいです。
これを知っている人はほとんどいません。

私のレベルを上げなくては。





暑くて変な時間に起きました。
ブログ書いていたらいつも起きる時間に。
スイカ食べよっと。






にほんブログ村
【 2016/08/12 (Fri) 】 スイカ | TB(0) | CM(22)

低糖度路線は続く

不味いです。
どれもこれも。




桃の野沢白桃。
将来有望と思ってますが、かなりガッカリ。
除袋しなかった影響もあるでしょうか。
BIKOO袋と比較してみたい気になって来ました。

野沢白桃 2016 7 11-1

野沢白桃 2016 7 11-2







今年のスイカは定員50個に達しました。
ここまでは座布団付き。
ここからは座布団無し。
明暗が分かれます。
51個目の方、残念。


スイカ畑はひどい状態になって来ました。
足の踏み場がありません。
なので蔓を踏んで進んで行きます。
シャキシャキ言ってます。
それでも前進あるのみ。

スイカ用地 2016 7 10-1

スイカ用地 2016 7 10-2






黒皮スイカ。
日焼けして黒くなるかと思いきや白く。
白くなった所はブヨブヨでは無く固いです。
少し回しておきました。

そう言えば例年、黒皮は日焼けするんでした。
学習能力がありませんです。

黒あまスイカ、ダメちゃんです。
今年の初収穫は7月3日でした。
これまで3個収穫。
小さくて、糖度が低過ぎ。
梅雨が明けてから挽回出来るかどうか。

スイカ 2016 7 10-1

スイカ 2016 7 10-2







スイカの収穫もそろそろ増えて来る頃でしょうか。
今年のスイカも種無しキング期待。
大きさ的には10kg越えを狙いたい所。
但し味には自信がありません。
超弱気。(笑)






最近、連敗続き。
どこかで連敗を食い止めねば。
連敗ストッパーは君だ。
何か救世主が現れてくれませんかね。
来週はいろいろ収穫が控えております。
甘い予定の野菜や果物。
どれか一つは当たって欲しい。
おねない。








にほんブログ村






【 2016/07/11 (Mon) 】 スイカ | TB(0) | CM(16)

交換苗のスイカを植え付ける

芽を何者かに齧られてましたので1つスイカ苗を交換して頂きました。
ご無理を申しました。
届きましたので早速今朝植え付け完了。
4/16に植え付けたスイカ苗も今の所順調です。

スイカ 2016 4 26-1

スイカ 2016 4 26-2

スイカ 2016 4 26-3










イチゴのあかねっ娘も収穫を始められそうです。
摘果は既に完了。

あかねっ娘 2016 4 26










桜桃。
期待の『紅ゆたか』は失脚。
当てになりません。
他の桜桃はどうでしょう。




『紅福』。
まずまず。

紅福 2016 4 26-1

紅福 2016 4 26-2







『 絢のひとみ 』。
ちょっと期待。

ジュンの瞳 2016 4 26-1

ジュンの瞳 2016 4 26-2








『珠桜』。
例年通り。
今年は糖度27を狙いたいです。
鳥避けが完璧に出来るか。
最大のポイントになります。

珠桜 2016 4 26









中国実桜の『はるか』。
早速味見されました。
鳥もきっと飛んで逃げたんじゃないかな。

はるか 2016 4 26








実が着き始めますと期待も膨らんで来ます。
既に頭の中はGWのスケジューリングに入っています。











にほんブログ村














【 2016/04/26 (Tue) 】 スイカ | TB(0) | CM(14)